婚約指輪と結婚指輪のセット

Favorite ring

30代の婚約指輪の相場について

30代の婚約指輪の相場について 一昔前は婚約指輪と言えお給料の3ヶ月分等と言われた時代もありましたが、今はだいぶ変わってきています。
20代~30代の方の婚約指輪の相場は20万円~30万円と答える方が最も多くなっています。
また、結納をしない方や婚約指輪自体を購入しないというカップルもとても多くなっています。
普段使用しない指輪に高いお金をかけるよりも、結婚指輪のみにしてその分結婚指輪を少し良い物にしようと考える堅実なカップルが増えているそうです。
ただ、今でも女性が憧れる人気ブランドの指輪はとても人気が高いのも事実です。
芸能人が購入した指輪のブランドはとても人気になりますし、高級ブランドの指輪はどんなに安くても30万円以下の物を探すのはまず無理と言って良い程に難しいです。
その点を考えると婚約指輪を購入するカップルと購入しないカップルで二極化してきているのかも知れません。
一生物の大切な指輪なので、良く考えて後悔のない選択をするようにしましょう。

50万以上が相場と言われているカルティエの婚約指輪

婚約指輪で人気のジュエリーブランドの1つといえばカルティエです。
カルティエは1847年に誕生した、フランスの高級ジュエリーブランドです。
世界中のセレブから愛されているデザインは、長く付け続けることができるので婚約指輪に最適です。
そんなカルティエの婚約指輪の相場は50万以上となっており、デザインやカラット数によっては100万を越えるものもあります。
一方で手軽な値段のものであれば、同じカルティエでも20万ほどで購入できるものもあります。
そうしたものは小さめのカラットのシンプルなダイヤがあしらわれているデザインになります。
50万以上のものになると、アーム部分にも贅沢にダイヤがあしらわれており、プラチナ製でダイヤの加工はブリリアントカットというものなどがあります。
見た目のゴージャスさだけでなく、デザインも魅力的で指もとをエレガントに演出してくれます。
世界のセレブや日本の芸能人でもカルティエの指輪をエンゲージリングに選ぶ方が多く、一種のステータスになりつつあります。